キャッシングのグレーゾーン金利

キャッシングのグレーゾーン金利とは|銀行カードローンGCラボ01

キャッシングは来店せずとも自宅のインターネットから申し込むことができたり、無人契約機からも申し込みができ、そして、審査も融資のスピーディーに対応してくれますので、急いでお金が必要なときはとても便利なものです。
でも、キャッシングは便利ですが、気になるのはその利息です。
かつては消費者金融ではグレーゾーン金利が問題となったことがあり、最近は払い過ぎた利息を取り戻すための過払い金請求も積極的に行われています。
グレーゾーン金利は消費者金融などの貸金業者が利息制限法の上限を超えてとり続けていた利息のことです。
そしてこうした金利があった時代はいくら返済しても金利が高いためになかなか借金が減らなかったり、高い利息のために支払いが困難となり、さらに借入れを増やし、多重債務に陥るということもあったものです。
こうした払い過ぎたお金は当然取り戻すことができ、過払い金を返してもらうことで借金を減らしている方も多くなっています。
今はこうしたグレーゾーン金利もなくなっており、キャッシングもより安心して利用できるようになっています。
キャッシングというと、今でも高金利というイメージを持つ人が多いですが、最近はより低金利で提供している業者も増えていますし、業者の中には無金利の期間が用意されていますので、この期間内に返済が行えれば余計な利息は支払わずに済むこととなっています。
支払う金利はできるだけ安いほうが返済はそれだけ楽となりますので、利用前は金利はしっかりと比較しておきたいですし、返済は怠らないようにしたいものです。


このページの先頭へ戻る